FF11でMidgardsormr→Quetzalcoatlに移動した人
by yabukin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
シーフだってソロしたい
from http://ff11blu..
ちょっと乗り遅れ?(;´..
from れおにっき
畏れよ、我を (プロM)
from さらのひとり言
結婚式開始~♪
from さらのひとり言
ポロリ・サブリガだ..
from れおにっき
[FFXI]クリフ的ナイ..
from フライング・ダッチマン
[FFXI]クリフ的ナイ..
from フライング・ダッチマン
テイルズオブシンフォニア
from 【テイルズオブシンフォニア】
漫画
from 漫画総合情報局
自己紹介
レベル
 ナ88 吟85 青85 赤76  
 黒56 白52 戦51 暗50  
合成スキル
 調理95 木工35 釣り34・・・

リンク

Your Voice

まいろん日記

れおにっき

さらのひとり言

ウヨシのお知らせ

らんらん修行中!!

むねじのまいぺーす日記

アルの薬師な私生活

『めんどくせーからブログにしたよ。』


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © 2004 SimpleBoxes. All Rights Reserved.
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2011年 12月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


がに股【マスター】

なんかプロマシアミッション行ってるメンバー+αで、
バリスタの箱庭ゲルスパ借りてくれるって事で、
参加してきました。

興味はあったけど、野良で行くのはなんか怖くて、
身内だけなんてこんなチャンスありませんからね。


話は変わりますが、
僕はエルヴァーン♂キャラを使用してます。

このキャラなんですが、
主に3個の方法でがに股になります。

まず、1番有名なのが忍術の使用時。
次に召喚魔法の詠唱時。
最後に短剣装備してオートアタック時。

そのため僕はネタジョブで召喚士サポ忍者で、
短剣装備してがに股を極めてました。
多分参加者の一人もこんなネタ仕込んでることに気づかなかったと思うけどね。(笑)

占有時間は2時間みたいなので、1戦目45分、少し休憩して残り時間2戦目って感じでやったんですが、
面白かったの一言です。


ジョブに関して言えば、単なるネタではなくて有効だったかもしれませんね。
まず、バリスタにはブリンクバンドが勝負を分けるって聞いたことあったので、
ブリンクバンドの購入から始めようと思ったら、
レベル36~の装備じゃないか!!
今回のバリスタはレベル30制限。
つまりブリンクバンドは装備できないからサポ忍が勝負を分けるんではないかと。

白も黒もサポ忍でみんな来るんではないかと思ってました。
実際はサポ忍率思ったよりも低かったけど。

空蝉が有効なので、召喚獣に殴ってもらって、僕も2刀流で殴って敵の空蝉を消費するって、
考えれば有効なジョブだったと思います。

あまり作戦について自分の思ったこと書くと次回から他の人に僕の考えが読まれるので、
ジョブについて考えたこと書こうと思います。(笑)


まず最初にどのジョブで参加するか考えた時、
黒魔が一番いいかと思ってました。
でも、一部の人で「スリプガするやつ嫌いだ。」「スリプガ使うから初心者がバリスタ参加しないんだ」って考えてる人がいるみたいで。
でも、僕としてはそのジョブにある最善の方法をとってるだけだから、
スリプガはありだと思います。
でも、それを嫌う人がいるからスリプガは使えないかもしれない。
だからそのジョブを全力で使えないんではないかと思い、
黒では参加しませんでした。

その時は気づかなかったけど、
スリプガはレベル31で今回のバリスタはレベル30だからそこまで考える必要は無かったみたいだけど。(笑)
それと、薬品持込不可だったけど、結構毒薬がペトラ堀りで掘れるしね。

まぁスリプガ無くても普通にガ系が強かったわけですが。

そこで召喚で参加したわけだけど、
まず、召喚獣は結構燃費が悪いんです。
たぶんカーバンクル以外は出しっぱなしには出来ないはず。
なので、初戦はカーバンクルに殴らせてましたが、
攻撃が弱すぎる。
しかも、神獣の攻撃を実行させて、
本体は逃げてたんですが、
敵もHPが減ると逃げるわけです。
すると、新獣はついていって・・・

多分スリプルで寝かされてアスピルされたり、
バインドされてドレインされまくってたでしょうね。
こんな本体で【ごめんなさい】
すぐに帰還すべきだった(^^;

召喚で参加するなら、
範囲のある履行をもつ召喚獣だして、履行後すぐ帰還ってのがうまい立ち回りだと思います。

それと見ていてシーフってバリスタにいいかもしれませんね。
HPが減ると敵に背中を見せて逃げるわけですが、
すると不意打ちの格好の的になるわけです。
逃げる時ってピンチだからさらに大ダメージは致命的かも。
トンズラでも逃げれるし、たしかぬすむで敵からぺトラ取れるんじゃなかった?

あと、暗黒も強かった。
ポイゾガ喰らって空蝉飛ばされてドレインやアスピルで吸われまくってました。
しかも逃げる敵にはバインドやスリプルで足止めも出来るし。
でも、あれは中の人がうまかっただけなのかも?(笑)


とりあえず、集合時にバリスタ専用のコマンドである、
ペトラ掘りの/quarry
スピリントの/sprint(移動速度を上げる)
スカウトの/scout(ルークの方向を調べる)
敵をターゲットする/targetopp(目前のライバルを捕らえる)
のマクロを作ったけど、ぺトラ掘りとスカウトしか使ってなかった。(笑)

それと必要なのが抜刀と納刀をマクロ化しておくと便利だった。
移動したルーク発見時posも含めた発見マクロで味方を誘導出来れば良かった。

ってのが反省点かな?
まあバリスタ中は僕もログ見る余裕さえ無かったのが最大の反省かも?(笑)
ログ見るつもりでフィルターは全て切ってたんですがね。
月1か2回の割合で開催されるみたいなので、
次回はどのジョブで行くか楽しみです。

ちなみに戦士やモンクの通常攻撃は普通に強かったですね。
あまりバリスタ特有の動きってのが出来にくそうだったけど。
[PR]
by yabukin | 2005-09-04 07:36
<< 震える指先 1話完結 >>